ビューティー講座

【口紅/ほお紅】華やかさを演出

口紅

口紅はクムや先生から指定された色のものをつけましょう。紅筆を使って輪郭をはっきり描き、中を塗ります。グロスをつけるとより華やかな印象になります。

カヒコ(古典フラ)の場合は基本的にノーメイク。しかし最近はアイメイクのみとし、口紅だけつけないケースが多い。その場合はベースメイクの時に唇についたファンデーションは化粧水を含ませたコットンで落としておきましょう。

ほお紅

ほお紅は図のように、こめかみと耳の際からほおの中心へ向かってぼかします。奥行きが生まれ、小顔効果と立体感が生まれます。

フラダンスのメイクほお紅のつけ方

普段のメイクと違うところは、ほお紅をつける範囲が広いところです。正面を向いてほおの半分までほお紅をぼかし込みます。ステージに立ったときにとても明るく華やかな印象になります。